Top > 強化 > 強化について
HTML convert time to 0.006 sec.


強化/強化について

Last-modified: 2009-07-29 (水) 15:49:19

強化する前に知っておきたい事

  1. 強化とは各キューブを使用してアイテムを改良することです。
  2. 強化には、武器の強化、防具の強化、スキルカードの強化、アクセサリーの強化(ネックレスのみ可能)、があります。
  3. 強化したいアイテムとキューブのランクが等しい時に強化が可能です。
  4. 武器・防具の強化は+4まで安全圏で、その後は失敗する危険があります。
  5. スキルカードの強化は+2以上で失敗する危険があります。
  6. ネックレスの強化は必ず成功します。
  7. 強化に失敗するとそのアイテムは使用することができなくなります。カードの場合は消えてなくなります。

強化の方法

  1. [ ALT ]+[ SPACE ]もしくは、[ ALT ] + [ i ]でインベントリウィンドウを開きます。
    • [ ALT ]+[ T ]から操作ウィンドウを開き真ん中あたりにある合成ウィンドウの呼び出しボタンからも開くことができます。
  2. インベントリウィンドウの左下あたりの合成ボタンをクリックします。
  3. 新たに表示された合成ウィンドウに強化したいアイテムをドラッグ&ドロップします。
  4. 必要なキューブも同様にドラッグ&ドロップします。
  5. 確認ボタンを押すと強化が開始されます。
    • 装備しているアイテムは合成ウィンドウにドラッグ&ドロップできないのであらかじめ外しておいてください

スキルカードの強化方法

  • キューブスキルを用意し、2枚の同種のスキルカードを用意します。
    • もし+3のスマイトカードを作りたい場合は+2のスマイトカードが2枚必要になります。
  • エンハンスの段階に関わらず、合成は一定の確率で失敗する可能性があり、+2、+3、+4へのカードエンハンスを
    失敗した場合はカードが消滅します。+5以上へのエンハンスを失敗した場合は、元のカードの数字-3の数値が
    減算されたカードが1枚出来上がります。(公式より)
  • ↑つまり、+4二枚で+5を作ろうとして失敗したら+1が1枚残り、+5二枚→+6に失敗したら+2が1枚残るということ。
    • 価値的には失敗したら何も残らないのと同じようなものなので、無いと困るようなカードを強化する場合は予備を持っておいたほうがいいでしょう。

強化

強化アイテムの表記

  • 強化されたアイテムは「+x*1 アイテム名」と表記されます。
    例)+2 ヒーリング など
    • もし各街などの鍛冶屋でアップグレードをしたアイテム(武器及び防具)の場合は「+x アイテム名 Lv y」のようになります。
      例)+4 メガウェイトLv10 など

強化とアップグレードの違い

  • 鍛冶によるアップグレード(Lv値)はアイテムの基本値を上昇させます。
  • 強化(+値)は基本値に追加で能力を付加します。
    • アイテムの種類によって付加される内容・値が異なります。

つまり・・
Lv20のキャラで装備するR2の剣の場合(例なので数値は適当)

○○の剣Lv1攻撃力100初期状態。
○○の剣Lv10攻撃力125/160
(推奨Lv 47)
キャラLvが低いため鍛冶の恩恵を最大限に受けられない。
現時点では武器攻撃力125だがキャラLvの上昇に伴って武器攻
撃力も少しずつ上がり、推奨Lvに達した時、武器の性能を100%
(この場合160)まで引き出せるようになる。
+4○○の剣Lv1攻撃力115 (+15)キャラLvに関係なく強化値(+15)がつく。
+4○○の剣Lv10攻撃力140/175 (+15)
(推奨 Lv47)
アップグレードと強化の恩恵が両方加算される。
 

体感成功率

  • 公式には成功率は明らかにされていません。
    ここの値は体感の大ざっぱなものなので参考にするかどうかは各自の判断で。
  • ラペルズでは成功/失敗の偏りが激しいので、失敗が続くようなら再起したり日を改めるとよい
    という説があります。ただし実際にこれで成功率が上がるかどうかは不明。

装備

  • 装備品の種類やランクによって強化の成功率は変わらないようです。
  • 装備をOEする際のおよその成功率
    強化値普通のキューブ神代のキューブ古代のキューブ
    +5〜650%60%80%
    +7〜835%45%65%
    +9〜1025%35%55%
    +11〜1215%25%45%
    +13〜16微小15%35%
    +17〜20極微小10%30%
     
  • 各+値にするのに要するキューブ+祝福の粉のおよその目安。
    強化値普通のキューブ神代のキューブ古代のキューブ
    +89個7個5個
    +1230個(+21個)20個(+13個)12個(+7個)
    +16???50個(+30個)23個(+11個)
    +20 ∞ 90個(+40個)35個(+12個)
     

(チラシの裏)神代を使った高OEではたびたび『成功率が低すぎる』『いくら使ったと思ってるんだ』などの
意見を見かけるが、これは元々の成功率が低いために起きる現象だと思われる。
 例えば成功率15%の場合、6〜7回に1回成功するので10回もやれば大丈夫だろうと思われるが、
実際10回中1回でも成功する確率は80%であり残り20%は1回も成功せずに終わる。
 また、2回連続で成功する確率よりも23回連続で失敗する方が高い。

 

このように低い成功率では失敗続き(いわゆる「神代ハマり」)になりやすいので、失敗が続いた場合
改めて冷静に、目標値と使えるお金とを再確認した方がプレイ上・精神上ともによいだろう。
(レアペットのテイムなどでも同じ事が言える)

カード

  • カード合成の成功率。
    情報にばらつきがあり、○%〜○%と書くと数値の幅が大きくなってしまうので
    だいたいの平均値を載せときます。(高い+値では試行回数が少ないため参考程度に)
     
    強化値普通のキューブ古代のキューブ
    +245%90%
    +335%80%
    +430%65%
    +525%55%
     

(余談)公式では古代のキューブの効果は成功率+30%となっているものの、
    +2の強化ではノーマルキューブでの成功率の報告が30〜60%に収まっているのに対し
    古代キューブではほぼ成功するといった意見が多い。
    このことから実際には+30%の効果ではないんじゃないかという意見がある。

 

  • 成功率の項目を作ってみました。ここに書いてる%と実際に設定されてる%は多少ズレていると思いますが、ほとんど成功するのかほとんど失敗するのかすら分からない初心者には参考になると思い記述しました。 -- 2009-07-29 (水) 15:19:26

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 xは強化の数字